不用品回収 東京TOP > 不要品の買取事例

こんにちは。不用品回収アース東京です。
何十年も前のゲーム機は「買取に出せない...」と思っていませんか。実は、ゲーム機は古くても買取に出すことができます!古いゲーム機を処分しようと考えているのなら、捨てる前に動作確認して買取に出してみてはいかがでしょうか。
そこで今回は、古いゲーム機を買取に出すときのポイントをご紹介します。

■まずは正常にゲーム機が動作するか確認しましょう
古いゲーム機を買取に出すのなら、正常に動作するかが重要なポイントになります。基本的にゲーム機は古くても動作に問題がなければ買取を期待できます。それに、ファミコンやメガドライブなどの古い機種であっても、レトロゲームとしての需要が高くなっています。そのため、買取に出すタイミングによっては最新機種と変わらない値段で高価買取を期待できるゲーム機もあります。
電源が入らない、プレイ画面やムービー画面が途切れるなどのゲーム機は、レトロゲームとして需要があるものでも買取拒否されることが大半です。さすがに壊れていると明らかなゲーム機は、不用品回収に出したほうがよいでしょう。

■ゲーム機を買取に出す前にすべきこと
daf549fc4c3b5108fa224bf27e20fe0f_s.jpg
最近のゲーム機は、インターネットでゲームソフトや動画を購入できるので、ゲーム機本体にクレジットカードの情報や動画購入サービスの会員情報などが登録されていることが多々あります。そのため、ゲーム機を買取に出すときは、初期化を忘れずにしておきましょう。
もし、このようなデータを消去しないで処分すると、クレジットカードなどの情報が漏れてしまい、悪用される危険性があります。実際に、ゲーム機に入っているデータを悪用されたケースがあるので細心の注意を払いましょう。
ゲーム機本体に付着している汚れもきれいにしておきましょう。テレビとつなぐ据え置きゲーム機の場合はほこりまみれになっていないか、携帯ゲーム機の場合は液晶画面が指紋などで汚れていないかを確認しておいてくださいね。業者がゲーム機をクリーニングするのは査定後なので、もし本体が汚れていると買取価格が低くなる可能性があります。

■信頼できる買取業者の選ぶ
ゲーム機の買取業者の中には、悪質なところもあるので信頼できる業者を選びましょう。業者を探すときは、ホームページに掲載されている情報をしっかりチェックするようにしてください。ホームページにある会社概要に、「一般廃棄物収集運搬業許可証」や「古物商許可証番号」などの各種許可証が掲載されていれば安心して任せることができます。他にも、口コミや評判なども有益な情報を得る上で役に立ちます。

こんにちは。不用品回収アース東京です。
プリンターは、電気製品の中でも個人で処分しやすい部類に入るため、つい何も考えずに捨ててしまいがちですよね。しかし、そんなプリンターが売れるのなら、捨てるのがもったいないと思いませんか?
そこで今回は、買取に出せるプリンターの条件をご紹介します。

■買取をしてもらえるプリンター
プリンターは、正常に動くのなら買取を受け付けている業者が多くなっています。もちろん新品、未使用に近いものほど高価買取を期待できます。しかし、プリンターを使わなくなったまま長期間放置していたり、インクヘッドが消耗していたりなど動作に不安のある状態だと買取に出せないと思うかもしれません。実は、動作に不安があるプリンターでも買取を期待することができます!
例えば、プリンター本体の痛みが激しくてもインクの予備が残っているのなら、買取できることがあります。プリンターの中に残ったインクにも値段がつくので、もしプリンター本体を買取れなくてもインクに査定額がつくこともあります。

■プリンターの一般的な査定基準


b9197dd018d94774705609ddd6866583_s.jpg
プリンターの査定基準で最も重要なのは、プリンター本体の状態です。プリンターの中古市場では、動作に問題がないきれいな状態のプリンターのほうが需要があります。もちろん、最新モデルのプリンターほど高価買取となり、大きなプリントサイズに対応したモデルも高価買取を期待できます。また、一部動作不良があるプリンターもプリントできれば問題ないと考えている方に需要があるので、中古市場でよく取引されています。そのため、動作不良があってもプリントに問題がないのなら、一度買取査定に出すことをおすすめします。
壊れたプリンターも業者によって買取できる場合があります。壊れたプリンターを修理する環境が整っているため、買取後に修理すると中古品として販売できので、買取している業者も多くなっています。他にも、プリンターを分解して内部にあるレアメタルを回収し、リサイクルするという目的で買取する場合もあります。

■プリンターを買取に出す前に
プリンターを買取に出すのなら、見た目がきれいなほうが高価買取を期待しやすくなるので本体を掃除しておきましょう。プリンターヘッドの清掃だけでなく、内部のホコリもきれいに取り除くことをおすすめします。また、付属品をそろえておくことも重要です。外箱・説明書・保証書・アダプタ・ケーブル・CD印刷用ディスクトレイなど、購入時のものがそろっていれば買取価格がUPしやすくなります。


プリンターは、正常に動作してきれいな状態なら高価買取を期待できます!高く売りたいのなら、買取に出す前に本体を掃除してきれいにしておきましょう。また、一部動作しない、簡単な修理で直るプリンターも買取に出せる可能性があります。ゴミとして処分する前にまず買取へ出すことをおすすめします。
不用品回収アース東京・神奈川は、東京・神奈川の全市区町村で不用品回収と廃品回収や粗大ゴミ回収のお手伝いをさせていただいております。ご不用になったプリンターをお持ちでしたら、不用品回収アース東京・神奈川までご連絡ください。

こんにちは。不用品回収アース東京です。
iPadを日常的に使っているのなら、大事なデータが保存されています。しかし、iPadを不用品回収や買取に出そうと考えているのなら、大事なデータが入ったままだと危険です!そのため、iPadを手放そうとしているのならデータのバックアップをとっておきましょう。
そこで今回は、iPadのデータのバックアップをとったほうがよい理由とバックアップのやり方をご紹介します。

■データのバックアップが必要な理由
使い続けていたiPadには、写真や音楽、動画、及び設定などの情報(データ)などが保存されています。中には、個人を特定できる情報が入っていることもあるでしょう。そのため、買取に出す前にiPadの中のデータを消去しておかなければ、個人情報が漏えいする可能性が高くなります。そのため、iPadを手放す前に他の端末へiPadに保存したデータのバックアップをとる必要があります。バックアップをとっておけば、使っていたiPadを手放しても、大事なデータがなくなることがありません。また、新しい機種を購入した際に、バックアップのデータを移すことができるので忘れずにとっておきましょう。

■バックアップのやり方


4d7fc291087f84f2197cb2e17bbcd0e8_s.jpg
iPadのデータをバックアップする方法には、iCloudを経由する方法とiTunesを経由する方法があります。

・iCloudを経由する方法
iCloud経由でバックアップする方法は、まずiPadの「設定」を選択し、「iCloud」→「ストレージとバックアップ」の順に進みます。つぎに、「iCloudバックアップ」を有効にして、「iCloudバックアップ」を選択します。これでiCloud内にiPadに入っていたすべてのデータを転送できます。

・iTunesを経由する方法
iTunesを経由してバックアップする方法は、iPadとパソコンを接続します。iTunesの「環境設定」を選択し、「概要」から「今すぐバックアップ」をクリックします。これでパソコン内にiPadに入っていたすべてのデータをバックアップできます。

■買取に出す際の注意点
バックアップをとったiPadを買取に出すときは、他にも確認しておくべき点があります。まず、付属品がそろっているかどうか確認しましょう。箱はもちろん、説明書、電源アダプタ、ケーブルなどiPadを購入したときに付属していたものはすべてそろえておきましょう。もし欠品があると、減額査定の対象になる可能性があります。
iPadが汚れた状態だと買取査定のときの印象が悪くなり、評価が下げる可能性があります。そのため、買取に出す前にiPad本体を清潔にしておきましょう。指紋や皮脂といった汚れは、きれいに拭き取っておくのが基本です。液晶画面はもちろん、内蔵カメラのレンズ周りなどの細かいところもきれいにしておくことが大切です。汚れを吹き取る際には、クリーニングクロスやメガネ拭きできれいにしておきましょう。できるだけiPadをきれいにしておけば、高価買取を期待しやすくなります。


iPadに保存しているデータは、必ず買取に出す前にバックアップを取って消去しておきましょう。バックアップの取り方は、決して難しくありません。また、高額で売りたいのなら、付属品などの有無、外観をきれいにしておけば長く使っているiPadでも高価買取を期待できる可能性があります!
不用品回収アース東京・神奈川は、東京・神奈川の全市区町村で不用品回収と廃品回収や粗大ゴミ回収のお手伝いをさせていただいております。ご不要になったiPadをお持ちでしたら、不用品回収アース東京・神奈川までご連絡ください。

こんにちは。不用品回収アース東京です。
ヘッドホンの中には、「名機」と呼ばれている製品があるのをご存知でしょうか。もしかしたら持っているヘッドホンが名機かもしれないので、処分を考えているのなら買取に出すことをおすすめします!名機のヘッドホンは、中古市場でも人気があるため、積極的に買取している業者が多いのです。
そこで今回は、ヘッドホンの名機の紹介と買取の相場金額をご紹介します。

■ヘッドホンの基本的な査定基準
ヘッドホンの査定基準は、色、音質、市場価値の3つです。ヘッドホンは、おしゃれのアイテムとしても扱われているので、色が重要になります。音質がよいヘッドホンは、多少古いモデルでも買取に出すことができます!買取に出すのなら、故障や痛みによる音質の低下が起こっていないか確認が必要です。ヘッドホンの市場価値は、買取に出すときの重要なポイントです。中古市場で人気の機種なら高価買取を期待できる可能性が高くなります。

■どんなヘッドホンが名機なのか


SONYPAKU7898_TP_V4 (1).jpg
名機と呼ばれるヘッドホンは、非常に人気が高く中古市場でも探している人が多くいます。特に高額なヘッドホンの場合、新品だと手が出しにくいので、中古品を求めている方がとても多いのが現状です。
ここでは、名機と呼ばれているヘッドホンをいくつかご紹介します!

・ソニーのMDRシリーズ「MDR-Z7」
「MDR-Z7」は、ハイレゾ音源に対応したモデルで人気があります。高音質だけでなく、楽曲の空気感までも再現できるのが魅力です。「MDR-Z7」の買取相場は、20,000円ほどで高額です。

・オーディオテクニカ「ATH-A900X LTD」
海外からの評価が高い日本のメーカーであるオーディオテクニカの「ATH-A900X LTD」が人気です。全体的に締まりのある音質のおかげで、豊かな音の表現が可能になっています。買取相場は、15,000円ほどです。

・Beats by Dre「BT ON SOLO2」
設立から数年で世界的な評価を得たオーディオメーカーBeats by Dreは、ミュージシャンやアーティスト、スポーツ選手などのユーザーが多いことで有名です。知名度が高いため、中古品でも比較的高値が付きやすい傾向にあります。特に「BT ON SOLO2」は、幅広いサウンドレンジが特徴で、ヒップホップ、へヴィメタル、ジャズ、エレクトロなどあらゆるジャンルに対応しています。買取相場は、6,500~9,000円です。

・ボーズ「QuietComfort25」
低音の音質の良さとノイズキャンセルの性能に定評があるボーズの「QuietComfort25」は、高性能のノイズキャンセリングで、クラシックなら生演奏を再現できるといわれるほどの音質を持っています。買取相場は、10,000~13,000円です。

■より高くヘッドホンを売るポイント
市場価値が高い名機のヘッドホンをさらに高く買取に出すポイントがあります。まず、ヘッドホンを購入したときの付属品はすべてそろえておくのが高価買取のポイントです。付属品がないとマイナス査定になる場合があります。延長ケーブルや変換プラグなどの細かなものまで、欠品がないかどうか確認しておいてください。
ヘッドホンの外観の状態も買取価格に影響します。本体に汚れが付着していないか、臭いがないかなどを確認して、きれいにしておきましょう。ある程度ヘッドホンをきれいにしておくと業者が行うメンテナンスの手間が省けるので高額の査定がつきやすくなります。

名機と呼ばれているヘッドホンは、高価買取を期待できます。もしも使わないヘッドホンが名機と呼ばれているものなら、買取へ出してみてはいかがでしょうか。
不用品回収アース東京・神奈川は、東京・神奈川の全市区町村で不用品回収と廃品回収や粗大ゴミ回収のお手伝いをさせていただいております。 ご不用になったヘッドホンをお持ちでしたら、不用品回収アース東京・神奈川までご連絡ください。

こんにちは。不用品回収アース東京です。
ご不用になったスピーカーを買取に出す際は、査定基準を知っておくと高価買取を期待しやすくなります。そこで今回は、スピーカーの査定基準や買取に出す前の準備についてご紹介します。

■スピーカーの基本的な査定基準
スピーカーの構造は単純なので、買取業者がチェックするポイントはシンプルです。チェックポイントの中でも特に重要なのは、「音が出るのか」「外観にダメージはないか」の2点です。この2点がよければ、買取に出しやすくなります。他にも、製造年度も重要です。新しいモデルは高値がつき、古いモデルは安くなる可能性があります。
また、スピーカー本体だけでなく外箱や説明書など購入時の状態に近いほうが、より高価買取を期待できるのであるものをすべてそろえて持っていきましょう。

■こんなメーカーやモデルなら高値で売れる可能性大


PPP_supi-ka-_TP_V4.jpg
スピーカーの買取価格は、メーカーやモデルの種類によって大きく変わります。人気のあるメーカーやインターネット上で評価が高いモデルであれば、多少の使用感があっても高額の買取価格がつくこともあります。有名メーカーの中でもアメリカに本社があるボーズのスピーカーは、低音をアピールした音質でファンが多いので高価買取を期待できます。他にも、デンマークのAVメーカーであるバング・アンド・オルフセンも上質なデザインと音質で非常に高い評価を得ています。最近だとアメリカのハーマン・カードンも斬新なデザインが特徴で人気があり、高価買取を期待できる可能性が高くなっています。
逆にノーブランドの製品やあまり知名度の高くないメーカーのスピーカーは、査定金額が低く見積もられることがあります。

■高額買取のポイント
一般的な家電同様、スピーカーも見た目が査定の大きなポイントになります。そのため、スピーカーを査定に出すのなら、きちんと掃除しておきましょう。使用頻度の少ないスピーカーだと、サランネットなどの細部にホコリがたまって汚れていることがあります。背面も含め、掃除をしてから査定に出しましょう。
また、不用になったスピーカーはなるべく早く買取に出すことをおすすめします。スピーカーも含め家電製品は、特定のシーズンに最新の製品が発売されます。現在最新のモデルを持っていても、さらに新しいモデルが出ると持っているスピーカーが古くなります。もし、持っているスピーカーの処分を検討しているなら、見切るまでの時間を早くしたほうがよいでしょう。


スピーカーの買取査定のチェックは、「音が出ること」と「外観のダメージの有無」の2点で決まるといってもよいでしょう。スピーカーを高額で売りたいのなら、できるだけ早く買取に出すのがポイントです!
不用品回収アース東京・神奈川は、東京・神奈川の全市区町村で不用品回収と廃品回収や粗大ゴミ回収のお手伝いをさせていただいております。ご不要になったスピーカーをお持ちでしたら、不用品回収アース東京・神奈川までご連絡ください。

不用品回収について

  • サービスの流れ
  • 対応品目一覧
  • 不要品の行方
  • よくあるご質問

当社のサービス一覧

  • 不要品サービス
  • 買取サービス
  • リフォーム・ハウスクリーニング
  • 引越サービス
  • 収納アドヴァイザー
  • 遺品整理サービス
  • 法人のお客様向けサービス

当社について

  • 当社の強み
  • 会社概要
  • プライバシーポリシー
  • スタッフ
  • 不要品の買取事例

万が一の際には損害賠償保険

人身・物損に適応 最高5,000万円まで 三井住友海上

PAGE TOP

不用品回収アース東京・神奈川は東京・神奈川・埼玉・千葉を中心に関東全域に展開、不用品を分別しリサイクルを推し進め、最安値を目指しています。
東京・神奈川の不用品回収なら、いつでも不用品回収アース東京・神奈川にご相談ください。

アース関東・携帯・PHSからもOK!お問い合わせのみも歓迎!

0120-345-627

メールでお問い合わせ