不用品回収 東京TOP > 不要品の買取事例

こんにちは!いつもご利用いただきありがとうございます。
東京・神奈川(関東)で不用品回収を営んでいるアース関東です!

不用なマッサージチェアを処分する方法のひとつに、オークションがあります。しかし、オークションにはいくつかのデメリットもあります。今回は、オークションを利用するデメリットとオークションでマッサージチェアを売却するデメリット、おすすめの処分方法をご紹介します。

■オークションを利用するデメリット
オークションを利用するデメリットをご紹介します。

・写真撮影、情報の公開が大変
オークションに出品するときは、商品の写真と情報をネットに上げる必要があります。買い手をつるためには写真の撮り方がとても大切で、「買いたくなる」写真を撮る必要があります。また、汚れている箇所、傷がある箇所の情報もネットにあげておかなければいけません。

・買い手がつかない可能性がある
オークションに出品したからといって、すぐに買い手がつくとは限りません。なかなか買い手がつかない場合は、不用なマッサージチェアをずっと自宅で保管しておかなければならないので、場所もとります。買い手がつかずに出品を取りやめた場合は、写真撮影したり情報をアップしたりした作業も無駄になります。

■オークションでマッサージチェアを売却するデメリット

オークションでマッサージチェアを売却するデメリットをご紹介します。

・運び出すのに苦労する
オークションでマッサージチェアの買い手が決まったとしても、大型のマッサージチェアを自宅から運び出すのはとても大変です。壁や物にぶつけて傷ができる心配もあります。

・配送料が高くなる
マッサージチェアのような大型機器は、配送料が高くなります。配送料を買い手負担にする場合、「配送料が高いせいで買い手が決まらない」ということにもあり得ます。

■おすすめの処分方法!不用品回収業者を利用する
マッサージチェアをオークションに出品するのはさまざまなデメリットがあるため、あまりおすすめできません。おすすめの処分方法は、不用品回収業者を利用することです。ほとんどの不用品回収業者は、不用品を自宅まで回収しにきてくれる出張買取が可能なので、持ち主がマッサージチェアを移動させる手間がかかりません。また、無料査定が可能な不用品回収業者が多いため、「とりあえず査定だけしたい」「複数の不用品回収業者と比べたい」という方にもおすすめできます。

■まとめ
オークションに出品するときは、写真撮影したり情報を公開したりする手間がかかります。また、運び出すのが大変だったり配送料が高くついたりするデメリットもあります。
一方、不用品回収業者に依頼すれば、それらの手間は一切かからず手軽に処分することができますよ!
東京・神奈川(関東)でマッサージチェアの処分にお困りの方は、東京・神奈川(関東)で不用品回収を営んでいるアース関東にご相談ください!東京・神奈川(関東)にお住みの方なら、自宅まで無料出張に伺います。マッサージチェアの状態を見て買取可能な場合は、そのまま買取らせていただきます。「不用品をすぐに処分したい」「不用品の処分に手間をかかたくない」「買取可能か知りたい」という方は、ぜひご連絡ください♪


こんにちは!いつもご利用いただきありがとうございます。
東京・神奈川(関東)で不用品回収を営んでいるアース関東です!

液晶テレビが主流となっている現代ですが、家庭によってはブラウン管テレビを利用しているところもあるのではないでしょうか。しかし液晶テレビには多くのメリットがあるため、古いブラウン管テレビは処分して液晶テレビに買い替えることをおすすめします!
今回は、液晶テレビのメリットやブラウン管テレビの処分方法、処分時に起こり得るトラブルをご紹介します。

■液晶テレビのメリット
液晶テレビには、さまざまなメリットがあります。

・薄くて軽い
液晶テレビは厚みがないので、狭いスペースにも設置できます。また、軽いため持ち運びが便利なのも特徴です。

・解像度が高い
液晶テレビは解像度が高いため、ブラウン管テレビよりも美しい映像を見ることができます。

・省エネ
液晶テレビは、ブラウン管テレビに比べて省エネなのも特徴です。買い替えのときこそお金はかかっても、長い目で見ればお得になります。

■ブラウン管テレビの処分方法

ブラウン管テレビを処分する方法はさまざまですが、おすすめは不用品回収業者に依頼することです。不用品回収業者なら、出張買取ですぐに自宅まで回収に向かうので、不用品を運び出す手間がかかりません。また、不用品の状態を確認して買取可能な場合は、そのまま買取に出すことができます。

■処分時に起こり得るトラブル
不用品回収業者に依頼するとき、悪徳業者に引っかからないように注意しましょう。例えば、「無料回収」と謳っている業者に依頼した場合、「無料なのは回収料だけで、運搬料や処分料はかかります」といわれたり、不用品をトラックに乗せてから高額請求されたりするケースがあります。そのような悪徳業者は回収した不用品を不法投棄したり、家屋・家具を傷つけたりする恐れがあります。
安全な不用品回収業者を見分けるには、「一般廃棄物収集運搬業」の許可を受けているか確認しましょう。この許可を受けていない業者は、家庭ゴミを回収できません。

■まとめ
ブラウン管テレビをお持ちの方は、最新の液晶テレビに買い替えてはいかがですか?液晶テレビにはさまざまなメリットがありますよ♪また、不用になったブラウン管テレビを処分するときは、「一般廃棄物収集運搬業」の許可を持った、不用品回収業者に依頼しましょう。
東京・神奈川(関東)にお住みの方で、ブラウン管テレビの処分にお困りの方は、東京・神奈川(関東)で不用品回収を営んでいるアース関東にご相談ください。ご自宅まで不用品回収に伺う出張買取を行っているので、お客さまが不用品を運び出す手間がかかりません!また、査定や見積もりを無料で行うので、「買取に出すかどうかは、買取金額を聞いてから決めたい」という方もおすすめです。不用なブラウン管テレビをお持ちの方は、東京・神奈川(関東)で不用品回収を営んでいるアース関東にご相談ください♪

こんにちは!いつもご利用いただきありがとうございます。
東京・神奈川(関東)で不用品回収を営んでいるアース関東です!

洗濯機をはじめとする家電製品には寿命があります。これは経年劣化によるもので、使用している期間に比例して機能低下や故障を招いてしまうのです。では、洗濯機が経年劣化を起こすとどのような症状が現れるのでしょうか。洗濯機の寿命と合わせてご紹介します。

■押さえておこう!洗濯機の寿命
「洗濯機がうまく機能しない」などの症状がみられたら、その洗濯機は寿命を迎えている可能性があります。

洗濯機の寿命は、平均で6年~8年といわれています。6年目を迎えると故障が目立ちはじめるだけでなく、部品交換などのサービスを受けられない場合があります。そのため6年以上同じ洗濯機を使用している場合は、買い替えの検討がおすすめです。

この他、洗濯機の寿命は使用回数でもある程度確認できます。故障が目立ちはじめる平均回数は2,500回といわれており、365日1日も忘れず洗濯機を回した場合、使用しはじめてから7年弱が経過したころが買い替えのタイミングとなります。上述した平均寿命とほぼ同じなので、やはり洗濯機の寿命は6年~8年と考えておいたほうがよいでしょう。

■どんな症状が現れるの?洗濯機の経年劣化

寿命が近づき経年劣化を起こした洗濯機には、さまざまな症状が現れます。特に多いのは、洗濯中に停止するというもの。洗濯機の要となるコンピューター部分に不具合が生じている可能性があり、洗濯中の動きが止まった場合は寿命と考えてよいでしょう。また、水漏れも洗濯機の経年劣化による症状のひとつ。給水栓にトラブルが起こった場合は応急処置で復活させることができますが、洗濯槽そのものに不具合がある場合は買い替えが必要になることがあります。

この他にも、エラーコードが表示されたり振動による騒音が大きかったりと、経年劣化による症状はさまざま。何らかの不具合がみられた場合は、使用期間などを考慮した上で寿命かどうかを見極めましょう。

■不用品回収へ!寿命を迎えた洗濯機の処分
洗濯機の処分方法は大きく3つの種類に分けることができます。1つ目は自治体へのリサイクル依頼で、家電リサイクル法により一般ゴミのように処分できない洗濯機を自治体にリサイクルしてもらうというもの。2つ目は小売店への回収依頼で、新しい洗濯機に買い替える際に小売店に古い洗濯機を回収してもらうことができます。3つ目は不用品回収業者の利用で、運び出しから運搬までを業者の方にお任せすることが可能です。

これら3つの処分方法の中でも特におすすめなのは、不用品回収業者の利用です。東京をはじめ全国各地でサービスを展開している不用品回収の業者なら、自分で洗濯機を運ぶ必要がないので、手間なく処分することができます。また洗濯機以外に処分したい家電製品があれば、一緒に回収してもらうことも可能なので、引っ越しの際などに役立ちます。さらに、場合によっては洗濯機を買取してもらうこともできます。古い洗濯機の処分にお困りの際は、ぜひ不用品回収業者の利用をご検討ください。

■まとめ
洗濯機の寿命は、一般的に6年~8年といわれています。モーター音が大きい、水漏れが目立つなどの症状が現れたら、その洗濯機の寿命に近づいているかもしれません。古い洗濯機を処分する際は、ぜひ東京・神奈川(関東)で不用品回収を営んでいるアース関東をご利用ください。不用品回収だけでなく買取にも対応しており、査定時に買取が可能だと判断した際にはその場で現金買取します。東京・神奈川(関東)にて、洗濯機をはじめとする不用品の処分にお困りの際は、ぜひアース関東にご相談ください。

こんにちは!いつもご利用いただきありがとうございます。
東京・神奈川(関東)で不用品回収を営んでいるアース関東です!

海外製の冷蔵庫、「GE」をご存知でしょうか。冷蔵庫を買取に出すとき、古いものや海外製のものは売れにくいといわれていますが、GEの冷蔵庫は唯一、高額買取が期待できる製品です!
今回は、GEの概要や特徴、査定基準、高く売るコツなどをご紹介します。

■GEの冷蔵庫の概要と特徴
GEとは、アメリカ合衆国の家電メーカー「ゼネラルエレクトリック社」の略です。GE社は、エンジンの研究所を祖としている、世界でも最大規模の複合企業です。そんなGE社が作っている冷蔵庫は、日本で作られている冷蔵庫とは容量やデザインが大きく異なります。GE社の海外ならではの冷蔵庫は、日本国内でも人気を集めています。以下では、GEの冷蔵庫の特徴をご紹介します。

・日本にはない大容量
GEの冷蔵庫はアメリカ人向けに作られているため、大容量サイズなのが特徴です。中には708Lの2ドアタイプという、日本の冷蔵庫2台分の相当するサイズもあります。日本では、大家族の方や買いだめする方、または料理人の方などから人気があります。

・ポップなデザイン
GEの冷蔵庫には、「カラー冷蔵庫」と呼ばれるシリーズがあります。カラー冷蔵庫は600色以上の特注色に対応しているため、好みのカラーが見つかりやすいのが特徴です。GEの冷蔵庫なら、日本では手に入らないめずらしいカラーの冷蔵庫を見つけることができます。

・めずらしいシステムが搭載
GEの冷蔵庫には、コーヒーメーカーが搭載されているものや、水を自動でろ過するシステムが搭載されているものがあります。また、冷蔵庫がモバイルアプリケーションと連動していて、コーヒーの醸造時間を設定しコントロールすることができる機能もあります。

■GEの冷蔵庫の査定基準

GEの冷蔵庫の査定基準となるのが、カラーです。豊富なカラー展開が人気のGEですが、日本で買取に出すときは、シルバーやホワイトのほうが買取価格が高い傾向にあります。日本の中古市場では、シルバーやホワイトといったシンプルなカラーが人気だからです。

■GEの冷蔵庫を高く売るコツ
GEの冷蔵庫を不用品回収業者やリサイクル業者に高く売るためには、できるだけきれいな状態で買取に出すのがおすすめです。傷が多いものや汚れが目立つものは、減額対象になります。買取に出す前に掃除するのをおすすめします。また、説明書や保証書、氷カップなどの付属品がそろっていると買取価格のアップにつながります。

■まとめ
GEの冷蔵庫は、古くても買取ってもらいやすい冷蔵庫です。日本で買取に出す場合は、ホワイトやグレーなどのシンプルなカラーのほうが、高価買取が期待できそうです。GEの冷蔵庫を買取へ出そうと考えている方や、これから購入しようとしている方は参考にしてみてください。
東京・神奈川(関東)でGEの冷蔵庫を買取へ出そうとお考えの方は、東京・神奈川(関東)で不用品回収を営んでいるアース関東にご相談ください。自宅まで伺う無料出張や無料査定が可能なので、お気軽にご利用いただけます。東京・神奈川(関東)にお住みの方は、不用品回収を営んでいるアース関東にご連絡ください!


こんにちは!いつもご利用いただきありがとうございます。
東京・神奈川(関東)で不用品回収を営んでいるアース関東です!

窓用エアコンを処分しようと考えているなら、買取査定に出すことをおすすめします。窓用エアコンは一般的なエアコンが設置できない部屋で重宝するため、中古市場でも需要が見込めます。そこで今回は、窓用エアコンの概要や買取査定のポイント、高額買取のコツをご紹介します。

■窓用エアコンってなに?メーカーや買取相場は?
窓用エアコンは、窓にはめ込んで設置するため一般的な壁掛け用のエアコンとは異なり室外機がありません。本体裏から熱を逃したり排水を行ったりして稼働します。専門的な知識がなくても設置できる他、工事を必要としないため、穴あけ工事ができない住宅や室外機を置くスペースを確保できない住宅などで使用されています。

窓用エアコンの取扱メーカーは、CORONA(コロナ)・Haier(ハイアール)・KOIZUMI(コイズミ)・TOYOTOMI(トヨトミ)など。この中ではCORONAだけが冷暖房兼用の窓用エアコンを販売しています。買取相場は、窓用エアコンの状態によって異なりますが、冷暖房兼用の窓用エアコン(現行年式)で10,000円程度です。

■窓用エアコンの査定ポイント

窓用エアコンを買取してもらう際、下記のポイントが査定に大きく関わります。

・内部&外観の状態
本体内部と外観の状態は、大きな査定ポイントです。買取に出す際には、埃やゴミ、汚れなどをきれいに拭き取っておきましょう。

・喫煙やペットの飼育の有無
部屋の中で喫煙していた場合、タバコのヤニによって本体が変色したり、内部に沈着したヤニがタバコ臭さの原因になったりするため、マイナス査定になる恐れがあります。また、ペットを飼っている場合も同様に、査定評価がマイナスになる可能性があります。だからといって「高額買取してほしいから」と嘘の申告をするのは絶対にNG!査定時にしっかりと事実を伝え、相応の買取額を提示してもらいましょう。

・主要付属品の有無
保証書や取扱説明書、リモコン、専用コード、外箱などの主要付属品は必須です。これらがなければ窓用エアコンを買取してもらえる可能性が低くなるため、必ずそろえて査定に出しましょう。

・動作性
正常に動作することは重要な査定ポイントです。冷風や温風が出るか、リモコンは作動するか、異音や異臭がしないかなど、買取に出す前に必ずチェックしておきましょう。なお、出張買取では査定の際に動作確認を行うことがあるため、窓用エアコンは取り外さずそのままにしておきましょう。

■高額査定を狙うコツ
窓用エアコンを少しでも高く買取ってもらうためには、下記のポイントを意識することが大切です。

・主要付属品以外のアイテムをそろえる
上述した主要付属品の他に、窓パッキンやL字補助金具、設置説明書、ネジ類などの付属品もあるとプラス査定になります。

・なるべく早く買取依頼
窓用・壁掛け用を問わず、エアコンは製造から5年以内を目安に買取してもらいましょう。もちろん5年以上経過したエアコンでも買取は可能ですが、新しいほど買い手がつきやすいので、リサイクル業者や不用品回収業者も高額買取に前向きです。

・需要が高まる時期を狙う
需要が高まる時期に手放すことで、高額査定が期待できます。例えば、冷房専用の窓用エアコンは夏場に需要が伸びるため、5月~7月がベストタイミングです。暖房機能が搭載された窓用エアコンであれば、10月~12月にも需要が高まります。

■まとめ
東京で窓用エアコンの処分・買取を検討している方は、東京・神奈川で不用品回収を行っているアース関東にご相談ください。東京23区内をはじめ、遠方の市町村でも出張買取いたします。また、査定後すぐの買取はもちろん、仮に買取額がつかないものであってもその場で不用品回収いたします。査定のみのご相談も承っておりますので、ぜひお気軽にご依頼ください。お客さまからのご連絡をお待ちしております。


不用品回収について

  • サービスの流れ
  • 対応品目一覧
  • 不要品の行方
  • よくあるご質問

当社のサービス一覧

  • 不要品サービス
  • 買取サービス
  • リフォーム・ハウスクリーニング
  • 引越サービス
  • 収納アドヴァイザー
  • 遺品整理サービス
  • 法人のお客様向けサービス

当社について

  • 当社の強み
  • 会社概要
  • プライバシーポリシー
  • スタッフ
  • 不要品の買取事例

万が一の際には損害賠償保険

人身・物損に適応 最高5,000万円まで 三井住友海上

PAGE TOP

不用品回収アース東京・神奈川は東京・神奈川・埼玉・千葉を中心に関東全域に展開、不用品を分別しリサイクルを推し進め、最安値を目指しています。
東京・神奈川の不用品回収なら、いつでも不用品回収アース東京・神奈川にご相談ください。

アース関東・携帯・PHSからもOK!お問い合わせのみも歓迎!

0120-345-627

メールでお問い合わせ